花粉症


アレルギー性素因のない健康人はヒスタミン固定能があるが、アレルギー患者ではその能力が欠如ないし、減少しています。当院は臨床像の改善や、ヒスタミン固定能の上昇を認める非特異的減感作療法の注射を行っております。
(集1〜2回)1クール6回((1回1バイカル)で、約7割の有効率で、1回1バイカルで不十分の人には、1回2〜3バイカルで約6割の有効率があります。
又、いったん現れた効果を維持するには、3ヶ月ごとに1回の注射を反復します。
もちろん症状をおさえるのみ薬や、体質改善のお薬や点鼻薬でも治療しております。